有光研究室(有機材料化学&光機能化学) 東京理科大学 理工学部 先端化学科

English 掲示板
ggg

住所
〒278-8510
千葉県野田市山崎2641
東京理科大学
理工学部 先端化学科
有光研究室 (11号館)

電話
04-7124-1501

FAX
04-7123-9890
(学科事務)

Email                           arimitsu@rs.tus.ac.jp

About Us

当研究室では「光や熱などの刺激で発現する機能」と「その増幅」に着目した有機材料化学の研究を行っています。種々の機能性有機(高)分子を設計・合成し、その機能評価を行っていますので、全員が有機合成から機能材料への応用を実施しています。そして、当研究室は企業様との共同研究を積極的に受け入れています。

【研究キーワード】

光酸発生剤、光塩基発生剤、酸増殖剤、塩基増殖剤、酸増殖反応、塩基増殖反応、光潜在性チオール、熱潜在性イミダゾール、機能性マイクロカプセル、UV硬化、影部UV硬化、フォトレジスト、有機・無機複合材料、フォトクロミック材料

News&Topics

2020年6月6日
研究業績等、HPを更新しました。NEW
2020年4月30日
K. Terada, M. Furutani, K. Arimitsu, Polym. Adv. Technol. 2019, 30, 304-311がTop Downloaded Paper 2018-2019 に選出されました。NEW
2020年4月3日
第69回高分子学会年次大会(5/27-29, 福国際会議場)にて11件(口頭1件、ポスター10件)の発表を予定(→中止)。NEW
2020年4月1日
古谷昌大講師が福井高専(准教授)に転出しました。今年度は非常勤講師として、高分子化学2の講義を担当してくださいます。
2020年3月9日
4年制コースの3年生1名が有光研に配属されました(メンバー更新しました)。 
2020年3月17日
M2の菊地駿君が修士論文優秀賞を受賞しました。
2020年3月13日
精密ネットワークポリマー研究会第13回若手シンポジウムにて、当研究室から古谷講師の招待講演、3件のポスター発表を予定(→中止)。
2020年2月28日
有光教授が分担執筆した書籍「ラジカル重合を中心としたポリマー・微粒子・コーティング材の合成, 応用, トラブル対策」(技術情報協会)が発行されました。
2020年1月20日
D3 野田国宏氏の公聴会が行われました。
2019年12月4日
古谷講師がMRS Fall Meeting (12/1-6, Boston)で発表しました。
2019年11月28日
11月28日に有光教授が高分子学会印刷・情報・電子用材料研究会/ナノインプリント技術研究会ジョイントセミナーで「UV硬化の基礎と応用」と題する講演を行いました。
2019年11月27日
秋山崇文君(M2)の光塩基発生剤に関する研究成果が11/27付のフジサンケイビジネスアイに掲載されました。
2019年10月10日
秋山崇文君(M2)の光塩基発生剤に関する研究成果が10/10付の接着剤新聞に掲載されました。
2019年10月1日
有光教授の「エポキシ樹脂の光硬化~光反応の増幅~」と題する記事が"高分子" Vol.68, 2019に掲載されました。
2019年9月24日
秋山崇文君(M2)の光塩基発生剤に関する研究成果が本日(9/24)付の化学工業日報、日刊工業新聞に掲載されました。
2019年9月24日
有光教授の「光硬化技術の最近の進歩」と題する総説がプラスチックスエージ Vol.65, 2019に掲載されました。
2019年9月21日
第68回高分子討論会(9/25-27)にて、14件(口頭発表11件、ポスター発表3件)の発表を行います。
2019年7月23日
7月26日に有光教授がエポキシ樹脂技術協会 第43回公開技術講座(大阪の部)で「エポキシ樹脂の光硬化」と題する講演を行います。
2019年7月18日
7月18日に有光教授がエポキシ樹脂技術協会 第43回公開技術講座(東京の部)で「エポキシ樹脂の光硬化」と題する講演を行います。
2019年6月30日
古谷先生とD3の野田氏が第36回フォトポリマーコンファレンスにて口頭発表を行いました。
2019年5月25日
第68回高分子学会年次大会(5/29-31)にて、12件(口頭発表10件、ポスター発表2件)の発表を予定しています。
2019年5月25日
当研究室の論文がACS Appl. Polym. Mater.のカバーピクチャーに採択されました。
2019年4月27日
5月16日のセミナーで有光教授が「光クリックケミストリー」に関する講演を行います。
2019年4月18日
4月22日のセミナーで有光教授が「UV硬化の基礎、硬化不良、影部UV硬化」に関する講演を行います。
2019年4月10日
6年制コースの3年生6名が有光研に配属されました(メンバー更新しました)。
2019年4月1日
4月1日付で古谷先生が講師に昇任しました。
2019年3月27日
業績の一部、卒業生を更新しました。
2019年3月19日
M2の工藤美希さんが修士論文最優秀賞を受賞しました(73人中の2名が受賞)。
2019年3月11日
4年制コースの3年生3名が有光研に配属されました(メンバー更新しました)。
2019年3月11日
3月11日の高分子学会 精密ネットワークポリマー研究会 第12回若手シンポジウムでM1の菊地君、竹村君がベストポスター賞を受賞しました。
2019年3月7日
3月11日の高分子学会 精密ネットワークポリマー研究会 第12回若手シンポジウムで5件の発表を行います。 
2019年2月26日
2月27日のセミナー「光重合開始剤」で有光教授が講演予定。 
2019年1月10日
1月25日に日本接着学会で古谷助教が「解体性接着剤」について講演予定。 
2019年1月10日
1月11日のラドテック研究会勉強会で有光教授が「フォトポリマー」について講演を予定。 
2018年12月3日
IPC2018(12/4-7, Hiroshima)で7名が発表予定。
2018年12月3日
12月4日のセミナー「感光性ポリマー」で有光教授が講演予定。 
2018年9月10日
9月27日の第61回放射線化学討論会で有光教授が"EUVレジスト"について講演予定。
2018年9月10日
9月25日の高分子学会 印刷・情報・電子用材料研究会で有光教授が"影部UV硬化"について講演予定。
2018年8月14日
8月28日の第158回ラドテック研究会講演会で有光教授が「新規な光開始システムと影部分のUV硬化」と題する講演を予定。
2018年8月14日
256th ACS National Meeting (8/19-23, Boston)で有光教授、古谷助教、D3寺田君が発表予定。 
2018年7月23日
7月23日のセミナー「光重合開始剤」で有光教授が講演予定。 
2018年6月14日
第67回高分子学会年次大会にて、M2の平賀瑛士郎君が優秀ポスター賞を受賞しました。 
2018年6月14日
第67回高分子学会年次大会にて、有光教授が「カスケード式化学で構築する高感度フォトポリマー」と題する招待講演を行いました。その他、研究室から13件の発表を行いました。 
2018年4月4日
4月27日に赤外・紫外応用技術展で有光教授が講演予定。
2018年4月4日
4月20日のセミナー「UV硬化の基礎と影部硬化」で有光教授が講演予定。 
2018年4月4日
4月19日のファインケミカルジャパン2018で有光教授が特別講演予定。
2018年4月2日
4年制コースの卒研生(3名)が配属されました(メンバー更新しました)。
2018年3月19日
M2の仲本和紀君が修士論文優秀賞を受賞しました。
2018年1月22日
3月16日のセミナー「UV硬化技術による”影の部分”の硬化」で有光教授が講演予定 
2018年1月22日
3月9日の電気化学会で有光教授が「高感度フォトレジスト」に関する特別講演を行います。
2018年1月22日
1月23日のセミナー「フォトレジスト材料の基礎と最新技術」で有光教授が講演予定 
2017年11月27日
12月1日の2017年材料技術研究協会討論会で古谷助教が受賞講演を行います。
2017年11月17日
当研究室修士課程2年 大洞圭次郎 君が第7回CSJ化学フェスタ2017において優秀ポスター賞を受賞しました。 
2017年11月17日
当研究室博士課程2年 寺田究 君が高分子学会広報委員会パブリシティ賞(2017年 第66回高分子討論会プレスリリース)を受賞しました。
2017年11月17日
11月29日のセミナー「EUVレジストの高感度化、高解像度化とアウトガス制御」で有光教授が講演予定。
2017年10月2日
6年制コースの3年生6名が有光研に配属されました(メンバー更新しました)。
2017年9月22日
化学工業日報(9月22日)に「UV/EB技術 現状と将来性」と題する有光教授の対談記事が掲載されました。
2017年9月22日
第66回高分子討論会(愛媛大学)で15件の発表を行いました。
2017年8月8日
8月5日に有光晃二先生の教授昇進祝賀会が開催されました。(多くの方々が出席してくださいました。心より感謝申し上げます。 by 有光)
2017年7月31日
9月11日に一般社団法人 日本接着学会で"新規な光塩基発生剤の開発とUV硬化への応用"と題する講演を行います。
2017年7月31日
9月1日に一般社団法人 大阪ニュークリアサイエンス協会(ONSA)で”高感度フォトポリマー”に関する講演を行います。
2017年7月7日
7月28日のセミナー「フォトレジスト材料における基礎・技術動向・高感度化と各種添加剤の選定」で有光教授が講演予定。
2017年6月28日
D2の寺田君が第34回フォトポリマーコンファレンスにて、”光塩基発生剤を利用した新規なエポキシ樹脂系レジスト”に関する口頭発表を行いました。
2017年6月20日
有光教授の「光開始剤~光開始システムのブレイクスルー~」と題する記事が化学工業日報(6月20日付)に掲載されました。
2017年6月20日
本日、縦割りコンパを開催します(18:00~、第3食堂2階)。
2017年6月1日
第66回高分子学会年次大会(幕張メッセ)で11件の発表を行いました。
2017年4月22日
古谷助教が材料技術研究協会 論文賞を受賞(共同受賞)しました。
2017年4月14日
卒業生を更新しました。
2017年4月3日
有光教授の「UV・EB技術が導く未来予想図(イノベーションへの挑戦 ~UV/EB技術ロードマップ~)」と題する記事が化学工業日報に掲載されました。
2017年4月1日
学科名が「先端化学科」に変わりました。
2017年4月1日
メンバーを更新しました。
2017年3月18日
B4の工藤美希さんが千葉県知事賞(野田キャンパス内の極めて優秀な学生1名に授与)、M2の杉岡早織さんが修士論文優秀賞を受賞しました。
2017年3月18日
まめにホームページを更新していきます。
2015年10月31日
メンバー(写真)、研究業績を更新しました。
2015年10月19日
研究室が野田キャンパス11号館に移転しました。 
2015年7月2日
ギャラリー(2015年)を一部更新しました。
2015年6月29日
「エポキシ樹脂における低温硬化,硬化時間の短縮,硬化度評価」セミナー(技術情報協会 主催)で有光准教授が講演しました。 
2015年6月18日
メンバー(古谷先生、卒研生の研究キーワード)の内容を更新しました。
2015年6月8日
6月9日(火)18:30から第3食堂2階で有光研の縦割りコンパ(対象:1CI~3CI)を行います。気軽に参加してください。 
2015年6月8日
研究業績を更新しました。
2015年6月6日
工化会が開催され、第1期から5期までの卒業生が沢山来てくれました。
2015年5月30日
第64回高分子年次大会(5/27~29)で8件の発表を行いました。
2015年4月1日
新卒研生が配属されました。
2015年3月19日
M2の熊沢優音君が修士論文優秀賞を受賞しました。
2014年10月31日
我々の論文が学術雑誌"Polymer Chemistry"の表紙に採択されました。Polym. Chem. 2014, 5, 6671.
2014年7月15日
有光准教授 監修による「UV・EB硬化技術の最新応用展開―3Dプリンターから住環境まで―」と題する書籍がシーエムシー出版から発行されました。
2014年7月15日
第31回フォトポリマーコンファレンス(7/8-11)で1件発表しました。 
2014年6月13日
有光准教授が6月19日(木)のエポキシ樹脂技術協会定例講演会で「エポキシ樹脂の光硬化」と題する講演を行います。  
2014年6月13日
6月17日(火)18:30から第3食堂2階で有光研の縦割りコンパ(対象:1CI~3CI)を行います。気軽に参加してください。
2014年6月13日
有光准教授が6月12日のフォトポリマー懇話会で「光クリックケミストリーの基礎とUV硬化への応用」と題する講演を行いました。 
2014年6月13日
第63回高分子年次大会(5/28~30)で8件の発表を行いました。
2014年5月10日
有光准教授が5月19日に㈱電子ジャーナル主催のセミナーで「UV硬化の基礎と応用」に関する講演を行います。 
2014年4月26日
有光准教授が材料技術研究協会 論文賞を受賞(共同受賞)しました。共同受賞者:有光晃二、郡司天博、阿部芳首、長尾幸徳、戸田順子、荒井碧、平井美穂
2014年4月25日
新年度メンバー・研究キーワードを更新しました。
4014年4月7日
研究室のメンバーで花見をしました。
2014年4月1日
古谷昌大博士が助教として着任しました。
2014年3月19日
M2の石井拓君が修士論文最優秀賞を受賞しました(100人中の2名が受賞)。
2013年10月11日
ホームページをリニューアルしました。

Page Top